賃貸マンション、アパートのアパマンショップのテレビCM曲は一体なんなのか…

サッカークラブバルセロナとのコラボのコマーシャルですが、実はEXILEではないんです。

Sponsored Link


スペインリーグ、リーガエスパニョーラの強豪チームFCバルセロナとのコラボCMをしているのは賃貸マンション、アパートの仲介業などで有名なアパマンショップですね。

こちらのCMで流れている曲ですが、聞いた感じはEXILEではないか…

と思う方も多いと思いますが、実はこちら、3代目J Soul Brothersの楽曲なんです。

_h475_0516_jsoul_a
Sponsored Link


3代目J Soul Brothersは初代、2代目から引き継いで2010年に発足

パフォーマーはEXILEからNAOTOさん。

0c94dae0476691ef3ba15f6b012ed9c8
NAOKIさん

img_main
を迎え活動を開始したようです。

2012年には「花火」でNHK紅白歌合戦に初出場を果たします。

今回のアパマンショップのコマーシャルには新曲である“O.R.I.O.N.”が使用されている模様。

記事後半には楽曲“O.R.I.O.N.”ミュージックビデオも貼り付けていますのでお楽しみに!

 

それでは、そのテレビCMを少しだけ振り返って見ましょう!

まずは、

サッカー好き、バルセロナ好きでこの方を知らない方はいらっしゃらないでしょう。

リオネルメッシ選手の背番号“10”番が

バーーン

と出現して始まります。

image
おぉ…

すでにかっこいい。

そこからこちらも名選手、イニエスタ選手のカットに映り、

image
ここでナレーションが…

 

“感動を越えるものを…”

 

そして今年のワールドカップブラジル大会でより脚光を浴びることとなったネイマール選手が

ドーーーン!

image
その後に黄金に輝くアパマンショップロゴが

ズバーーーーン!

“アパマンショップと、FCバルセロナは日本中を熱狂させます”

とのナレーションで締めに向かうという内容のもの。

実際のオンエア動画がこちら。



そして、コマーシャルのテーマ曲となっている3代目J Soul Brothersの楽曲“O.R.I.O.N.”のミュージックビデオがこちら。